FC2カウンター

プロフィール

わらび

Author:わらび
家族:旦那 愛犬(トイプードル♂♀)
年齢:1974年生まれ
星座:ふたご座
血液型:A型
職業:主婦
住まい:大阪の田舎
趣味:愛犬とじゃれる
性格:マイナス思考で人見知り

~経歴~
2003年8月結婚。
結婚する前から子宮筋腫だと
わかっていたが経過観察し、なかなか
赤ちゃんを授かることが
できないため、2007年3月手術を決断。
同時に卵巣嚢腫も判明し
同時に摘出。
2007年9月に解禁になるが
排卵しなくなり
思い切って不妊専門病院へ。
本格的な不妊治療を開始する。

2007年11月初AIH→×
2008年1月思い切って転院する。
体外へステップアップを考え始めるが
転院先のクリニックでもう少しAIHで
様子を見ることを進められる。

2008年1月AIH2回目→×
2008年2月タイミング→×
2008年3月AIH3回目→×
2008年5月AIH4回目→×
2008年6月AIH5回目→×

2008年8月体外受精へステップアップすることを決意!

2008年9月顕微受精に挑戦!

2008年11月凍結融解胚移植
判定→hcg15.0で陰性

2009年1月凍結融解肺移植(2回目)
判定→hcg1.6で陰性

2009年3月凍結融解胚移植(3回目)
判定→hcg27.4で一応陽性
再判定→hcg127.4でまた持ち越し
再々判定→hcg927に上がってたけど
胎嚢が小さすぎると流産の宣告受ける。
6w6dでした。

2009年4月24日子宮内ソウハ手術を受けるが
子宮口が開かないため手術中止

子宮を収縮させる薬を飲んで様子を見る

2009年5月流産手術中止から
2週間後の診察でまだ胎嚢が
成長してることを確認
hcg3557←異常であることは
間違いないとのこと

ノアルテンを飲んで生理がくるのを待つ

2009年6月9日
ノアルテンD服用後生理がくるが
胎嚢は出てきてくれませんでした。

2009年6月9日~
2回目のノアルテン服用で様子をみる

2009年7月6日~
3回目のノアルテン服用で様子をみる

7月31日
子宮鏡で中の状態を確認しようとするが
結局入らなくて中止

2009年8月11日~
4回目のノアルテン服用で様子を見る

2009年9月2日
hcgが0.5まで下がったことで
すべて出てきてくれたことを確認
赤ちゃんはやっとお空へ行くことが
できました

2009年9月現在
治療お休み中です

~メッセージ~
こんなやつですがよろしゅうたのんます(*^-^)ニコ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

天気予報

占い

RSSフィード

FC2ブログランキング

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

最近のトラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BT11日目 判定日。


hcg値     15.0


「この数値では自然に流れてしまう」
そう言われました。


病院では泣かないでおこうと決めて
我慢していたのに、私の涙は次から次へと
溢れていきました。


ピンと張り詰めていた糸がプツっと切れてしまいました。


覚悟はしていたけど、やっぱり辛いですね。


「あと5個卵が残っているし、これだけ移植すれば
1つは残ってくれるはず。」


先生の慰めの言葉。


今は頭に入らないよ。


でも、卵ちゃんは私の子宮にとどまろうと頑張ってくれたんだね。


そう思うとうれしい反面、申し訳ないという気持ちのほうが大きい。


「居心地が悪くてごめんね。」
何度も心の中で謝った。


でも、可能性は0ではないっていうこと教えてくれたんだね。
ありがとう。


これを励みにまた次頑張れそう。


今日だけはいっぱい泣いてもいいかな。


旦那さんもきっと辛いはずなのに
明るい声でまた次があるからって元気付けてくれた。


旦那さんの明るさにいつも助けられている。


ほんとうにありがとうね。


応援してくれたみなさん、本当にありがとう!
皆さんがいたからがんばれたし、ブログに吐き出せていたから
乗り越えてこれたと思います。


まだ、終わりじゃないしまだまだ頑張れます!


次の移植は来年になりそうなのでちょっと休憩して
クリスマス、お正月を楽しみたいと思います。


ほんとに、ほんとにありがとう^^



にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へにほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精へ
スポンサーサイト

BT10日目 判定日前日。

判定日を明日迎えることになった。


実際、明日となってみると緊張もなくなった。


でも、また当日になると超緊張するんだろうな。


結局、フライングはしていない。


というか、する勇気がない。


明日、静かに判定を迎えようと思います。


今現在、これといった症状はほとんどなく
「もし、お腹の中にいるんだったら何かサインをちょうだい」って
毎日にように話しかけてきたけど何もなかった。


最初のほうは風邪に似た症状や、茶オリなどあったんだけどね。


でも、私は信じてみようと思う。


旦那さんや家族が信じてくれているんだから
当の本人が信じなきゃどうする。


そう、自分に言い聞かせています。


判定日を迎えることがこんなにもしんどいとは思わなかったよ。


私はまだまだ甘いんだろうけどね。


なんか、暗くなったけど私は元気ですよ!


明日、報告ができるかわからないけど
応援してくれてるみなさんにはちゃんと報告するつもりです。


待っていてくださいね!



にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へにほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精へ

BT6日目 迷い。

今日は、5日ぶりに外に出た。


旦那さんと夜ご飯を食べに行った。


なんか、濃いものが食べたくなって中華を食べた。


おいしかったよ。


最近は、手足のだるさと頭痛が少し残ってるだけで
これといった症状はなくなってきている。


それと体温が毎日同じなんです。


移植した日から0.01の差が2日ぐらいあっただけで
あとは毎日同じ。


こんなこと今までなくてどうしたんだろうって思う。


体温計が壊れたのかと思って計りなおしてみたんだけど
2回目は違う体温がでたので壊れてはなさそう。


体温はあまり気にしないようにしてるけど
おかしくない?


フライングしようかという迷いがでてきた。


最近はすごく弱気になることがあって
早くスッキリしてしまったほうが楽かなとか
判定を聞くときのことを想像して、恐ろしくなって
泣きそうになったり。


ダメですね。


いいこと考えないとね。


泣いても笑ってもあと5日。


強気でいかなーーー!!



にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へにほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精へ

BT4日目 夢って正直?

今日はとても元気です。


頭痛もましだし、茶オリもなくなった。


体温は毎日同じぐらいの体温。


相変わらず、お腹は何ともない。


またまた心配です。


症状がかるくなってるってことは・・・とか考えてしまう。


ダメですね。


卵ちゃんを信じてあげないとね。


昨日、変な夢を見た。


私の姉と二人で出かけてる夢なんだけど
電車に乗ろうとして駅に向かうんだけど
駅のちょっと手前で姉が
「あーー電車きてるんちゃう?走れーーー!」って
私の手をとって走り出した。


私と姉は全力疾走して何とか電車に間に合うんだけど
私は今は全力疾走なんてしたらあかんっていうのに
気付いて姉に
「今走ったらあかんねんー!どうしてくれるんよー!」って
電車の中で叫んで号泣してるっていう夢。


起きたら、実際に涙が流れてた。


私、神経質になりすぎてるのかな。


そうでもない気するけど。


今日は旦那さんが飲みに行くみたいで遅いんだって。


明日も行くって言ってたな。


まぁ、最近とてもやさしいので許してあげるけどね。


判定まであと1週間です。


にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へにほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精へ

BT3日目 もう結果は出てるはず。

昨日の夜から茶オリ出現。


いいことなのか、悪いことなのかどっちやろ?


相変わらず、頭痛は続いてるけど
痛くなったり、治ったり。


これは、寝すぎなんじゃないかと思う。


手足のだるさがでてきた。


でも、お腹はなんともない。


乳張りもないし、体温は普通の高温期。


37度超えなんてない。


この症状がでたら、OKだよっていうのがあったらな~


旦那さんは移植の日から毎日お腹をさすって
「ちゃんと、くっついてるかー?」
「くっつけ、くっつけ!」って言ってくれる。


うれしいよね。


でも、お腹の中ではもう決まってるんだよね。


決まってるなら教えてよ。


今日の体調の変化はこんなところです。



にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へにほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精へ

  【BACK TO HOME】  


 BLOG TOP  » NEXT PAGE



Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。