FC2カウンター

プロフィール

わらび

Author:わらび
家族:旦那 愛犬(トイプードル♂♀)
年齢:1974年生まれ
星座:ふたご座
血液型:A型
職業:主婦
住まい:大阪の田舎
趣味:愛犬とじゃれる
性格:マイナス思考で人見知り

~経歴~
2003年8月結婚。
結婚する前から子宮筋腫だと
わかっていたが経過観察し、なかなか
赤ちゃんを授かることが
できないため、2007年3月手術を決断。
同時に卵巣嚢腫も判明し
同時に摘出。
2007年9月に解禁になるが
排卵しなくなり
思い切って不妊専門病院へ。
本格的な不妊治療を開始する。

2007年11月初AIH→×
2008年1月思い切って転院する。
体外へステップアップを考え始めるが
転院先のクリニックでもう少しAIHで
様子を見ることを進められる。

2008年1月AIH2回目→×
2008年2月タイミング→×
2008年3月AIH3回目→×
2008年5月AIH4回目→×
2008年6月AIH5回目→×

2008年8月体外受精へステップアップすることを決意!

2008年9月顕微受精に挑戦!

2008年11月凍結融解胚移植
判定→hcg15.0で陰性

2009年1月凍結融解肺移植(2回目)
判定→hcg1.6で陰性

2009年3月凍結融解胚移植(3回目)
判定→hcg27.4で一応陽性
再判定→hcg127.4でまた持ち越し
再々判定→hcg927に上がってたけど
胎嚢が小さすぎると流産の宣告受ける。
6w6dでした。

2009年4月24日子宮内ソウハ手術を受けるが
子宮口が開かないため手術中止

子宮を収縮させる薬を飲んで様子を見る

2009年5月流産手術中止から
2週間後の診察でまだ胎嚢が
成長してることを確認
hcg3557←異常であることは
間違いないとのこと

ノアルテンを飲んで生理がくるのを待つ

2009年6月9日
ノアルテンD服用後生理がくるが
胎嚢は出てきてくれませんでした。

2009年6月9日~
2回目のノアルテン服用で様子をみる

2009年7月6日~
3回目のノアルテン服用で様子をみる

7月31日
子宮鏡で中の状態を確認しようとするが
結局入らなくて中止

2009年8月11日~
4回目のノアルテン服用で様子を見る

2009年9月2日
hcgが0.5まで下がったことで
すべて出てきてくれたことを確認
赤ちゃんはやっとお空へ行くことが
できました

2009年9月現在
治療お休み中です

~メッセージ~
こんなやつですがよろしゅうたのんます(*^-^)ニコ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

天気予報

占い

RSSフィード

FC2ブログランキング

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

最近のトラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

決めた!

周期:28日目
体温:36.68



病院行ってきます!


不妊専門病院って初めてで緊張する。


いい病院だといいんだけど。。。


そのことで、昨日旦那さんと喧嘩しちゃった。


彼は、「その病院ってほんまにいい病院なん?」って。


私なりにいろいろ探して、ネットで検索したり評判を聞いたりして調べて決めた病院で、納得して決めたのにそんなこといわれて
ショックだった。


彼は「実際にその病院に行ったことある人に聞いたりとか
して決めたほうがいいんちゃう?」
「知り合いが行ってる病院とか。」


だってそんな人いないし、友達で一人不妊治療してる子が
いるけど、友達と同じ病院には行きたくなかった。


だって、どちらが先に授かっても気まずいなって思ったから。


彼はそんなこととか考えてあたしにそんなこといったのか
とか考えると寂しくて、悲しい。


でも、今日行くことにもう決めたから行ってきます!


納得して決めたのだから。
スポンサーサイト

テーマ : 不妊治療 - ジャンル : 結婚・家庭生活

こんなん出ましたけど!

グロいです。
嫌いな方はご遠慮ください。
    ↓
    ↓
    ↓
筋腫画像

テーマ : 不妊治療 - ジャンル : 結婚・家庭生活

今までのわたし。

2007年3月28日

子宮筋腫&卵巣嚢腫の手術を受けた。


結婚して4年。悩みに悩んだあげく手術に踏み切った。


結婚したときからわかっていたけど、これが原因で赤ちゃんが
来てくれなくなるとは思わなかった。


だって、母も姉も筋腫持ちで手術なんてしなくても妊娠、出産
してるんだから。


私だけこんなおもいしなくちゃいけないなんて思わなかった。


4年もたって筋腫が原因で赤ちゃんができないって気づくなんて
馬鹿だね。今になってもっと早くに治療するべきだったって後悔してる。


「筋腫をとったからって妊娠できるかどうかはまだわからない」
手術をしてくれた先生に言われた言葉。

でも、「しなかったら妊娠することはまずない」とも言われた。


少しの確立でもあるのならそれに賭けてみたい。


手術の後の経過が悪く、子宮をとらなくてはいけないかもしれない。
とらないと命にかかわるとまで言われたあの日のことを
私は忘れることはない。


今まで生きてきた中で一番絶望を味わった瞬間。


その分、少々のことではビクともしない。


あれから半年、やっと赤ちゃんを迎える準備にかかろうという
ところまで来れた!


両親、兄弟、友達、私にかかわってくれたみんなに感謝。


何より旦那さまに一番のありがとうをいいたい。
面とむかってはちょっと恥ずかしくて。。。


旦那さまがいなかったら今の私はない。


一緒に乗り越えてくれて、支えてくれてありがとう×100

テーマ : 不妊治療 - ジャンル : 結婚・家庭生活

  【BACK TO HOME】  


 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。