FC2カウンター

プロフィール

わらび

Author:わらび
家族:旦那 愛犬(トイプードル♂♀)
年齢:1974年生まれ
星座:ふたご座
血液型:A型
職業:主婦
住まい:大阪の田舎
趣味:愛犬とじゃれる
性格:マイナス思考で人見知り

~経歴~
2003年8月結婚。
結婚する前から子宮筋腫だと
わかっていたが経過観察し、なかなか
赤ちゃんを授かることが
できないため、2007年3月手術を決断。
同時に卵巣嚢腫も判明し
同時に摘出。
2007年9月に解禁になるが
排卵しなくなり
思い切って不妊専門病院へ。
本格的な不妊治療を開始する。

2007年11月初AIH→×
2008年1月思い切って転院する。
体外へステップアップを考え始めるが
転院先のクリニックでもう少しAIHで
様子を見ることを進められる。

2008年1月AIH2回目→×
2008年2月タイミング→×
2008年3月AIH3回目→×
2008年5月AIH4回目→×
2008年6月AIH5回目→×

2008年8月体外受精へステップアップすることを決意!

2008年9月顕微受精に挑戦!

2008年11月凍結融解胚移植
判定→hcg15.0で陰性

2009年1月凍結融解肺移植(2回目)
判定→hcg1.6で陰性

2009年3月凍結融解胚移植(3回目)
判定→hcg27.4で一応陽性
再判定→hcg127.4でまた持ち越し
再々判定→hcg927に上がってたけど
胎嚢が小さすぎると流産の宣告受ける。
6w6dでした。

2009年4月24日子宮内ソウハ手術を受けるが
子宮口が開かないため手術中止

子宮を収縮させる薬を飲んで様子を見る

2009年5月流産手術中止から
2週間後の診察でまだ胎嚢が
成長してることを確認
hcg3557←異常であることは
間違いないとのこと

ノアルテンを飲んで生理がくるのを待つ

2009年6月9日
ノアルテンD服用後生理がくるが
胎嚢は出てきてくれませんでした。

2009年6月9日~
2回目のノアルテン服用で様子をみる

2009年7月6日~
3回目のノアルテン服用で様子をみる

7月31日
子宮鏡で中の状態を確認しようとするが
結局入らなくて中止

2009年8月11日~
4回目のノアルテン服用で様子を見る

2009年9月2日
hcgが0.5まで下がったことで
すべて出てきてくれたことを確認
赤ちゃんはやっとお空へ行くことが
できました

2009年9月現在
治療お休み中です

~メッセージ~
こんなやつですがよろしゅうたのんます(*^-^)ニコ

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

天気予報

占い

RSSフィード

FC2ブログランキング

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

最近のトラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

残念な結果。

更新することができなくてごめんなさい。


実は、やはり赤ちゃんはうまく育つことができなかったみたいです。


今日、4/22の診察の時点でhcg値 927で小さい小さい胎嚢が確認
できましたが、成長があまりにも遅いため正常妊娠ではないとのことでした。


今日で一応6w4dなのでもう心拍を確認できるぐらいじゃないとだめなんだそうです。


hcg値が上がってきているため、4/24(金)に子宮内ソウハ手術をして
内容物を病理検査へ出してちゃんと子宮に着床していたかを確認するとのこと。


私の場合、胎嚢が小さすぎて染色体の検査はできないとのことでした。


この手術をして、次の日にhcgを調べて下がっていなければ
子宮外妊娠ということになってまた手術になるそうです。


それだけは避けたいよ。


覚悟はしていたことだけどやっぱりとってもとってもショックです。


hcgがだんだん上がってきているってことはがんばって生きようと
しているんじゃないの?って思ってしまいます。


違うんだね。


今はとてもショックで正直先のことはまだ考えられないけど
手術が終わってしばらくしたらきっと前向きにまた進んで行こうと思います。


心配してくださってたみなさん、ほんとうにありがとうございました。


初めての妊娠は残念な結果になってしまったけど
ここまでこれたことがすごい進歩だと思っています。


今は心と体を休めることに専念してまた帰ってきたいと思います。



*今回はコメント欄を閉じさせていただきます。
申し訳ございません。


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精へ
スポンサーサイト

BT19日目(D38) 再判定日。

待ちに待った再判定日。


なんか、9割だめだといわれた言葉が
頭から離れなくて病院へ行くのがいやでたまらなかった。


朝からため息ばかりで憂鬱だった。


それに加えて朝から雨が降ってるし。


昨日まであんなに晴れていたのに、どうして判定日に雨になるんだと
腹が立って、何かを暗示してるんだと勝手に思ったりして。


今日は、10時半からの予約で病院へは10時15分には到着。


ついてすぐに採血して、それから1時間10分ぐらい待って電話がなった。


「先に超音波しますのでトイレを済ませてBロビーでお待ちください」
とのこと。


ブロ友のあすたさんも今日は診察の日で着いてすぐに
合流して一緒にいたんだけど、私の電話がなったときには
トイレに行っていて、体温表などを置いていっていたので
私は探しにいったんだけどどこにもいない!


どうしようかとウロウロしてたんだけど、そのうちに
私の呼び出しがかかって結局、あすたさんの体温表も
持ったまま超音波室へ入っちゃって・・・。


あすたさん、ごめんね。


だから、すごく緊張が紛れたのです^^


でも、さすがに超音波室へ入っていすに座ったときは
ドッキドキで。


先生、登場。


今日は男性のI先生でした。


先生「はい、わらびさん。そしたら超音波見ていきますね」


 「はい。」


先生「・・・(画面を見ている)」


先生「・・・(何かを計ってる?)」←内膜ではないような・・・


先生「おなか痛いとかないですか?」


 「たまに痛くなります」


先生「まだ、袋はみえてきてないですからもう少し様子見ていきましょう」
   「今見てる限りでは子宮外妊娠の兆候は見られません」
   「そしたら、あとでお話しますね」


 「はい」


超音波、終了。


・・・袋は見えてきてないからもう少し様子を見るって言うことは
どういうこと?


それなりにhcg値が上がってきているっていうことなの?


一人で着替えながらブツブツ・・・。


超音波が終わってすぐに先生と話ができると思っていたんだけど
ここからが長い。


1時間ぐらい待ったかな?


それまでも、あすたさんとお話していたので
気も紛れてほんとによかった。


いよいよ電話が鳴ってお呼び出し。


診察室に入ると、目の前にhcg値が書いてある紙があって・・・。


hcg値  127.4

「今日の時点で150はあってほしかったんだけど、少し足りていません」
「でも、伸び方としてはいい伸び方してるのでまだわからないですね」
「超音波でもまだ袋が見えてきていないので、もう少しこのまま薬を続けて
次は4日後にもう一度hcgの値をみて、袋が見えてきたらいいので」
とのこと。


「数値がグンって伸びることはありますか?」と私。


「う~ん、そうですね。望みはゼロではないですよ」と先生。


やっぱり、確立はそんなに高くないんだと思った。


診察終了。


なんか、ホッとしたけどまだはっきりしない状態に複雑な感じ。


でも、私の卵ちゃんが成長していてくれていたことが
うれしかった。


諦めかけていたことに申し訳なかったなって思った。


再々判定日まで持ち越しとなったけど
ここまでこれたことがすごい進歩だと思う。


まだ、どうなるかわからないけど希望を持ちたいと思います。


また、ドキドキの日々を送るのが苦しいよ~^^




にほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精へ

BT13日目(D32) 前向きに行くぞ!

判定から一夜あけましたが、体調が悪いです。


昨日の夜寝る前ぐらいから頭痛と吐き気がする。


ベビちゃん、がんばってくれてるのかな・・・なんて考えてる。


それから、昨日の夜から膣座薬をするように言われて・・・。


初めてでできるか不安だったんだけどなんとかできた。


でも、朝起きたらドロッと何か出てきた感じがしてトイレにいくと
白い液体が出てきていた。


これって出ても大丈夫なのかな?


ちゃんとうまく挿入できたのか不安。


1日2回なんだけど気持ち悪いよ。


あと6日続くから早く慣れないとね。


とってもいいお天気でお散歩とかに行きたいけど
安静にしたほうがいいのかな。


昨日聞けばよかったと思って。


でも、体調も悪いしおとなしくしといたほうがいいかも。


旦那さんはほんとに前向きなので助かります。


今回も涙を流さずにすんだのは旦那さんのおかげかも。


諦めずに進みます!



にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へにほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精へ

BT12日目(D31) 判定日を迎えました。

結果からいうと、限りなくダメになる可能性が近い陽性ということでした。


hcg値 27.4


この数値では8割9割はダメになるということでした。


でも、このくらいの数値から出産までいったケースもあると
先生は言ってた。


ホルモンの補充は続けていって様子をみるとのこと。


1週間後再判定。


8割9割ってことはほとんど望みはない。


看護士さんは
「hcgの上がりが遅い人もいるからね」って慰めてくれたけど
ほとんどダメっぽい感じに聞こえたよ。


旦那さんは少し怒ってた。


くやしかったのかもね。


でも、
「望みはまだなくなったわけじゃないから諦めたらあかん」って
言ってくれてうれしかった。


奇跡・・・起きないかな。


あと1週間もある。


長い長い1週間になりそうです。


それと、カルテに4w3d 出産予定日12月12日って書かれてて
ちょっと複雑だった。


うれしような悲しいような・・・ね。



にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へにほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精へ

BT10日目(D29) 2回目、決行です。

今日の朝、2回目のフライングしました。


前回は、チェックワンファスト(25IU)でやって今回は
チェックワン(50IU)でやってみた。


結果は・・・やっぱりすぐには線は現れず20分後に極薄い線を確認。


やっぱり同じチェックワンファストでやったほうが違いを確認できたんだよね。


それから1時間ぐらいしてもほんとに薄い線しか見えませんでした。


やっぱりhcgがあんまり上がってないのかな。


日々、倍に伸びていくって聞いたから薄いって事は
伸びが悪い?


これで判定日はあまり期待しなように行こうと思う。


旦那さんに内緒でやろうかと思ったけど
やっぱり黙ってられなくて昨日の晩に
「明日、もう一回やってみるから」と言うと
「何でまたやるん?何で悪い結果を知りたがるの?」だって。


悪い結果ってまだわからないのにね。


ちょっとショック。


結果、悪い結果に近いけど。


判定日まであと2日。


怖いよ。



にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へにほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精へ

  【BACK TO HOME】  


 BLOG TOP  » NEXT PAGE



Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。